プレイ方法

インストール方法

TC:CQBはWolfenstein: Enemy Territory(W:ET)のトータルコンバージョンMODのため、先にW:ETをダウンロードしてインストールする必要があります。ETを含む、初めてのインストールの場合は下記の順番で行います。
エラーになる場合があります。ご了承ください。

  1. W:ET Ver1.00をインストール
  2. W:ET Ver2.60差分をインストール
  3. W:ET 2.60b差分を解凍し、ファイルを上書き
  4. cqb_alpha022_win_linux.zipを解凍し、cqbtestフォルダをET.exeがあるフォルダに置く
  5. ccb_alpha022_win_linux_hotfix.zipを解凍し、cqbtestフォルダを上書き

※W:ETのインストールは、1.00と2.60のみでは動きませんでした。

起動方法

TC:CQBはメモリを多く消費するため、W:ETからModsを選んで起動してもメモリの確保量不足で起動することができません。また、アルファ版ではZIPファイルのみで提供されているため、起動用のショートカットも用意されていません。自前で起動用のショートカットを作成し、メモリ確保量不足を解消する必要があります。ET.exeからショートカットを作成し、そのファイルを右クリックしてプロパティを開き、「リンク先」の欄を下記を参考に設定してください。OSが64bit環境の場合はProgram Filesの部分がProgram Files (x86)に変わりますのでご注意ください。

"C:\Program Files\Wolfenstein - Enemy Territory\ET.exe" +set fs_game cqbtest +set com_soundMegs 64 +set com_hunkMegs 256 +set com_zoneMegs 64 +set s_khz 44 +set r_maxpolyverts 16384 +set r_maxpolys 4096

Host serverから起動する場合はゲームタイプを Bodycount にしないとゲームが強制終了しますので、注意してください。