M76

旧ユーゴスラビアのツァスタバアームズによって、1976年に開発された狙撃銃。AK47をベースにバレルを延長し、ストックとピストルグリップとハンドガードを換装、4x24倍のロシアンPS0-1スコープを標準装備している。突出して精度が優れている訳ではないが、軽量さと頑強さ、コストパフォーマンスに秀でている。ユーゴスラビア軍に制式採用され、ドラグノフに替わってユーゴスラビア戦争で活躍した。ゲーム内ではスコープを外したBUISバージョンも使用できる。