[解説5]TrueCombat:Elite Ver.0.49b

はじめに

この解説では、WindowsXPに標準で搭載されている解凍プログラムを使用します。Windows XPより前のOSを使用されている方は、他の解凍ソフトをご使用ください。

Step 1

ダウンロードした tc049b_all_os_fixed.zip をダブルクリックで開きます。
もしも他のソフトが起動してしまう場合は、ダウンロードしたファイルを右クリックして「プログラムから開く」を選択後「Compressed (Zipped) Folders」を選択してください。

Step 2

ET2.60bのインストール時と同じように、デスクトップもしくはスタートボタン→"すべてのプログラム"にある、
tcetestのアイコンを右クリックしてプロパティ画面を表示し、「リンク先を探す」ボタンを押してください。

Step 3

Step 1で開いたtc049b_all_os_fixed.zipのウィンドウにあるファイルをすべて選択してから
Enemy Territoryのウィンドウにある「tcetest」フォルダへドラッグ&ドロップしてコピーしてください。

「上書きの確認」ダイアログが表示されるので「すべて上書き」を選択してください。

以上でTrueCombat:Eliteがプレイできる環境が整いました。スタートメニューま たはデスクトップのtcetestを実行して、 TrueCombat:Eliteプレイしてみましょう。

初回起動時のみ最初に設定画面が現れるので、英語が苦手な方や初心者の方は先に初回起動時の設定をごらんください。