TC:Eの歴史

このブックページでは、True Combat: Eliteのバージョンアップ履歴をまとめてあります。

2004-10-31 Ver.0.44 (TC:Elite Test)

  • 初代バージョンリリース。
  • 足の速度がQuake3版 TrueCombat並に早かった。
  • サイドアームにMAC10が持てた。
  • マップはRailhouseとNorthportの2つしか無かった。

2004-12-22 Ver.0.45 (TC:Elite Test Update)

  • 新しいゲームタイプReinforced Objectiveが追加された。
  • マップが2つ追加された。(Hideout, Village)
  • ジャンプ力が大幅に制限され、障害物に上るときは体をしっかり付けて一呼吸置いてからでないと登れなくなった。
  • スナイパーライフルを構えた時に揺れるようになった。
  • クラスシステム導入。
  • 新しい武器を追加。(M16, M590C, MAC10SD)

2005-02-10 Ver.0.46 (Final Test)

  • Bodycountが削除されると事前にアナウンスが有ったものの、直前(内部的)に復活した。
  • Violate R.O.E(リスポーンキル防止)搭載。
  • Armament Availability System導入。
  • プレイヤーはウォームアップ中動けなくなった。
  • 新しい武器を追加。(SIG 550, SIG 552, M4 SOPMOD, AK-74M SPETSNAZ, SPR, SR-8, SPAS12)
  • Reinforced Objective廃止。
  • 新しいマップSnowを追加。
  • マップVillageのAラッシュ対策。
  • M67がMK3A2に移行

2005-02-17 Ver.0.47 (Final Test Patch)

  • ハンドガンとショットガンの連射速度の向上
  • 敵の名前が表示される機能の廃止

2005-03-09 Ver.0.48

  • 味方識別アイコンの表示が6.5メートル以内に限定された
  • 幽霊チャットの廃止

TC:E 0.48

http://www.1km.info/
ver0.48の紹介サイト様です

2006-09-29 Ver.0.49

  • テクスチャトーンマッピング実装
  • HDRライティング実装
  • 現実的な物の大きさにスケーリングの変更
  • 高品質な効果音(44Khz)
  • レターボックスとワイドスクリーンモードの搭載
  • マッキントッシュ対応
  • フリークライム機能搭載
  • 銃の挙動変更
  • CTFモードを追加
  • SIG552,SIG550の射撃音を変更
  • 今まで収録されていた、ハイドアウト以外のマップがリニューアル。それに従いマップ名も変更Ex.)dem_xxx -> obj_xxx
  • dem_hideout削除
  • リーン時のアイアンサイトのずれを修正
  • ボイスチャットのGlobalを削除
  • obj_village以外のマップで地名が表示されるようになった。
  • アイアンサイト時、しゃがみ時にも足音が出るようになった。
  • スモークがどのクラスでも2個持てるようになった。
  • グレネードの軌道変更。それにともなうショートスロー(Shortthrow)モードの追加。
  • 攻撃時の「Contact!」と攻撃を受けてるときの「Taking fire!」が無くなった。

2006-12-25 Ver.0.49b

MAP関係

  • obj_Snowのリスポン地点の修正
  • Northportの地名をリバプールへ変更
  • レールハウスでボム設置時、地図上にボムサイトの位置が表示されないバグ修正

武器関係

  • スナイパーライフルのスコープ画面がDynamicEyeに適応された*1
  • ノーサイト時の主観視点での銃の位置を下げた
  • フリーエイムの追加
  • メニューにフリーエイムのオプション追加
  • vector-Aimの導入
  • 武器のアイアンサイト時の視野角が武器毎に変わるようになった。
  • 弾丸の落下を導入*2
  • Reconからフラググレネードが無くなった
  • グレネードの装備変更(Assaultではグレネード一つ、Reconではスタン、スモークがそれぞれ一つ、Sniperだとスモーク一つ)
  • mac10のリコイルを30%増加
  • サブマシンガンのダメージが10%減

システム関係

  • CTFフラッグ消失の修正
  • ボマーがdisconnectしたときにボムを落とすのを修正
  • ガラス越しでのスモークバグ修正
  • サーバーのmapチェンジ時にr_ambientscale(キャラクターに当たる照明)がETエンジンのデフォルト値に変えられるのを修正
  • スペクト時のkickバグ修正(違うプレイヤーが蹴られるもの)
  • 壁へリーンしたときの視界のクリッピング修正
  • 角に撃った弾痕のテクスチャが伸びてしまうのを修正
  • obj_xxx といったマップ名しかゲーム内のサーバーブラウザで表示できないようにした(旧verとの区別)
  • スコアボードでのダメージレート(DR)消失によるstat時のエラーを修正
  • スクリーンの幅にスコアボードを合わせた
  • ラウンド終了後のインターミッションのチャットボックス削除(0.49では存在していたものの動かないようになっていた)
  • スコアボードにkill数、死亡数、自殺数、TK数を追加
  • サーバーのlogファイルに武器名とキルログが残るようになった

ルール関係

  • CTFではROEがリスポン・プロテクション(一定時間無敵)に変更
  • BodyCountでのリスポン時の味方FFでのROEをリスポン・プロテクションで修正
  • CTFのリスポンタイムが30秒に増加

スキン等見た目の変更点

  • Disconnectアイコンの位置修正
  • 死んだキャラクタのチャットアイコン(キーボードのアレ)削除
  • obj_northportでの水溜りテクスチャで不一致だったフォッグを修正
  • グレネードの爆発マークのフォッグ修正
  • スモークグレネードの煙を霧がかかったように調整
  • FOV(視覚野)を90度に修正した16:9, 16:10,4:3の画面比率(cg_aspectModeやメニューで変更可能)
  • 4つの解像度をメニューに追加
  • 解像度によってHUDのそれぞれの表示の位置を変更
  • スペコのスナイパーの見た目を味方と認識しやすいように変更(前のはテロのキャラと間違えやすかった)
  • 重傷時のスペコのskinを変更
  • cg_aspectFOVmodeをメニューへ追加