Mac での仕様。遅い理由とか

最近のMacなコンピューターは Intel のCPUを使用しています。

昔は PowerPC というちょっとひ弱なCPUを使っていましたが、ひ弱なので Intel のCPUに方向転換しました。Windowsと同じにしたわけですね。
しかし、PowerPCで動くアプリとIntelで動くアプリは互換性が無いため (命令セットが違う)、古いアプリなどが新しいMacで動かなくなってしまいます。

そのため、AppleはRosettaというPowerPCバイナリをIntelで動かすための仕組みを作りましたが、変換を同時にするためすごく遅いのです。

TC:Eが対応しているW:ET (TC:EはW:ETのMOD(拡張)です)は、PowerPC用のバイナリしかないので遅くなってしまいます...
最新版のW:ETならIntelだというのに。でもしかたないですね。

まあ、遅いのは仕方ないのです。

スペックは足りていても残念、という方はBootcampを使いWindowsをインストールすると良いでしょう。

自分はお金がないのでWindowsなんて買えません...

投稿者: nantoka90 日付: 2010年11月28日(日) 18:32
nantoka90さんの写真

ET自体はIntel Macに対応しています。
実は、TC:EもIntel Macへの対応が完了しているのですが、Coroner氏が出し惜しみしたまま失踪したので使えないだけです。
前にも書いたことですけどね。

今はCoroner氏も戻ってきているので、頼んでみたらくれるかもしれません。

ところで、Macでは、Linux版のET、TC:Eは動かないんですかね?

投稿者: sorah 日付: 2010年11月30日(火) 17:41
sorahさんの写真

>ET自体はIntel Macに対応しています。
それは書きました。現状配布されているTC:EがIntelバイナリになったETのバージョンに対応していないということですよね。
それとも、ETのバージョンが変わらないIntelバイナリ版があるんですか?

>ところで、Macでは、Linux版のET、TC:Eは動かないんですかね?
はい。技術的に難しいです。サウンド周りの仕組みなども違いますから。

>今はCoroner氏も戻ってきているので、頼んでみたらくれるかもしれません。
ふむ...後でコンタクトとろうかな。

*Pasra* @sora_h (http://twitter.com/sora_h)
IRC: #pasratce

投稿者: sorah 日付: 2010年12月03日(金) 19:31
sorahさんの写真

Windows版をwineを使いMacで動かすことに成功しました。
あとで別トピックたてます!

== Wineとは

LinuxなどでWindowsの仮想化ではなく、Windowsと同じようなアプリを動かす仕組みを用意して、
Windows無しでWindows用のアプリを動かせるようにする物。

---
*Pasra* @sora_h (http://twitter.com/sora_h)
IRC: #pasratce

投稿者: sorah 日付: 2010年12月03日(金) 19:31
sorahさんの写真

Windows版をwineを使いMacで動かすことに成功しました。
あとで別トピックたてます!

== Wineとは

LinuxなどでWindowsの仮想化ではなく、Windowsと同じようなアプリを動かす仕組みを用意して、
Windows無しでWindows用のアプリを動かせるようにする物。

---
*Pasra* @sora_h (http://twitter.com/sora_h)
IRC: #pasratce