Nations Cup 2007 閉幕

チームポーランド、優勝おめでとうございます。見事、2007年世界王者のタイトルを手に入れました。準優勝フィンランド、3位日本、その他13カ国の皆様、ご苦労様でした。

これまでの試合を収めたデモ、スクリーンショットなどをご覧頂きたい方は、Ranking & Resultsのページまでどうぞ。

それでは、Nations Cup 2007を振り返ってみましょう。 TC:E\(^o^)/オワタ、と囁かれている頃、Nations Cupは企画されました。Nations Cupは、ver.0.50リリースを待つ間、離散気味のコミュニティーをまとめるとともに活発にするために企画されました。

私たちは、今回のようなカップ戦が皆さんに歓迎してもらえるか(最悪参加してくれるかどうか)心配していました。それから、私自身コミュニティから疎遠になっていて、正直ほとんどのプレイヤーの名前もわからない状態でした。ただ、ありがたいことに、Q3TC時代のクランのチームメイトである Hobocop氏がサーバー管理者とスタッフの選定をサポートしてくれました。

大会の方式に関しては、基本的にQ3TC時代の方式を使い回すような形でした。我々は3年前に公式リーグを開催し、現在のTC:Eでも行えるだろうと考えました。唯一、CTFのリスポンに関するガイドラインについて変更する必要はありましたが。:)

スタッフも揃い、私たちは、Nations Cup開催を告知しました。予想以上の反響には、驚いたというか、素直に嬉しかったです。あまり活発でなかったクランやプレイヤーたちがNations Cupのために戻ってきて、多くの国々で盛り上げてくれました。

決勝戦では、150人以上の方がETTVで観戦してくれました。たかがゲームに、150人以上の方が週末の貴重な時間を割いて観戦してくれたのです。待ちに待った強豪国のポーランドとフィンランドの試合だったからというのもあるでしょうか。ポーランドは、予選で対戦した際にはフィンランドに負けたのですが、決勝ではフィンランドの防衛ラインを見事突破し、15-5で勝利しました。

初めての公式カップ戦は完璧なものではありませんでしたが、予想以上にすんなり進行しました。今回のイベントに参加して下さった皆様には、心から感謝いたします。

多くの方々が、NC08を開催するかどうか(あるいはクラントーナメントの形式など)聞いてきましたが、私の答えはいつも同じです。「NC07がうまくいったことだし、ver.0.50がリリースされたら、公式クラントーナメントでもやりたいね」

それから、ver.0.50はいつ来るのか・・・・大好きなIRCボットの名前でもって言えば、”WhenItsDone”(完成したらね)。なんてね:P もうすぐだよ:)

by Team Terminatior diane

情報元
http://www.truecombatelite.net/content/blogsection/4/35/
Nations Cup 2007
http://www.truecombatelite.net/content/view/110/184/
投稿者: BBCTV 日付: 2009年02月18日(水) 21:49
BBCTVさんの写真

今更ですが、Nations Cup 2009はないんですかね...?
TeamCombatリリースを待つ間、離散気味のコミュニティーをまとめるとともに活発にするために企画する、ということで.... (でも、ネット上での海外プレイヤーとのコミュニケーションも上手くいってないのかな?)